--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/20  「続・北海道の旅」その2 

『北斗星』が札幌に着いたのは午前11時過ぎ。
そろそろお昼ということで、レンタカーを借りた後
ラーメンを食べようと言う事に。
まず一軒目に「純蓮」へ行ったのだけど
何故かまだやってなかった。ガイドブックには「年中無休」って書いてあったのに…
そんなわけで別のラーメン屋さんへ向かうのでありました。
h012 h013
(左)「すみれ」のラーメン。山椒やら生姜やらスパイシーな味噌味。
(右)お腹がパンポコになったわたなべ。


次に訪れたのは「北海道開拓の村」。
明治・大正期に建築された北海道の建造物をなんと54haの敷地(広々~!)に復元・再現している場所。
h014 h018
(左)市街地の一角。この辺りで明治大正期に売られていた駄菓子などが買える。
(右)街を往来する「馬車鉄道」。白馬が疲れ気味。



h015 h016
(左)旧小樽新聞社では当時の印刷技術を使って絵葉書印刷の実演を行ってました。プレゼントしてくれますよ!
(右)その印刷に使っている判子。この細かいものを一つ一つ組み合わせて新聞を作っていたのです。


h017 h019
(左)旧武井商店酒造部。昔実際にお酒造りに使われていた用具が触れます。結構重いんだ(;´Д`)
(右)旧秋山家漁家住宅。北海道はその昔ニシン漁がさかんに行われていたそうです。そのお家の縁側にて寛ぐわたなべ。


h020
現場検証!?


村を堪能した私たちはこの日の宿泊地へと。
北海道はやっぱり広いので移動だけでも結構な時間がかかるのですわ。
h021 h029
(左)宿泊はニセコ昆布温泉にある「甘露の森」。
ところでなんで昆布?
(右)貸切露天風呂もあるぜよ!昔からお風呂でお酒をちびりちびりやるのが夢だったんだけど、それも叶ってうれちー


そして!露天風呂でほろ酔い気分になったわたなべ。
やっぱ旅の楽しみと言えば『お食事』でしょ~?
見よ!
このお上品なお料理の数々を!
北海道の新鮮な海の幸アーンド山の幸が
オシャレに私の舌を包みます。。
h022 h023
(左)スモークサーモン&地場産山菜の三升漬け
(右)生うにと真鯛の刺身
h024 h025
(左)野菜シチュー
(右)白身魚のもり蒸し
h026 h027
(左)リーキとジャガイモのクリーム仕立て
(右)タラバガニとハーブ豚の炭火焼き
h028
クリームブリュレ ジャガイモアイス添え


写真がかなり満載な感のある北海道旅行。
まだまだ続くのじゃ!

スポンサーサイト

[ 2006/10/20 16:23 ] travel/北海道 | TB(0) | コメント(-)
profile

わたなべヨシコ

Author:わたなべヨシコ

わたなべヨシコOFFICIAL WEBSITE
click here!


※当サイトに掲載されている写真、文章及びファイル等の無断転載及び使用を固く禁じます。
Copyright (C) 1996 by YOSHIKO WATANABE. All rights reserved

information

【radio】
「フォークスクランブル」
■番組ブログはこちら

MUSIC BIRD
毎週日曜日16:00-17:55
全国コミュニティFM局で生放送! (一部の放送局では放送時間が異なります)

「湘南ベース」
■番組ブログはこちら

MUSIC BIRD
毎週土曜日9:00-9:55
全国コミュニティFM局で生放送! (一部の放送局では放送時間が異なります)

【blog】
「アイマグブログ」
愛媛の地域密着型情報発信ポータルサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。