--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

03/12  「KIZUNA Station~いわきの旅」 

今回 ミュージックバード特別番組「KIZUNA Station」で訪れた
福島県いわき市。
実は震災の二か月後 私はこの場所を訪れていました。
今回、特番のお話をいただいた時
再びお邪魔出来る嬉しさと不思議なご縁を感じました。

特番でもご紹介した場所の写真を撮ってきました。
ぜひご覧ください。
(※ 一部「KIZUNA Station」写真をお借りしました。)

ワンダーファーム

全国的にも珍しい「トマトのテーマパーク」
トマトなどの農産物や加工品を販売する直売所「森のマルシェ」
トマトを中心に新鮮な地域の食材を使ったレストラン「森のキッチン」
農産物加工施設「森のあぐり工房」
隣にはトマト狩りも楽しめるハウスもあります!
毎晩むくみ防止でトマトを食してるわたなべ大興奮!































【ワンダーファーム データ】
福島県いわき市四倉町中島広町1
0246-38-8851
公式サイト⇒コチラ


新つた

いわき湯本温泉旅館協同組合「湯の華会」 若松さよ子会長が
女将をなさっているお宿。
「しゃぼん玉」など数多くの童謡を作詞した詩人、野口雨情ゆかりの旅館ということで
館内にギャラリーもあります。
そしてなんと!混浴の(時間によって女性専用)庭園露天風呂があります!

いわき湯本温泉は全国的に珍しい硫黄泉。
「美人の湯」(美肌作用)
「心臓の湯」(血圧低下、動脈硬化・高血圧に効果)
「熱の湯」(保湿性が高い) などいろんな効能が。
お肌トゥルントゥルン♡













【新つた データ】
福島県いわき市常磐湯本町吹谷58
0246-43-1111
公式サイト⇒コチラ


いわきスポーツクラブ(IWAKI FC)

2015年12月に発足したプロサッカークラブ「いわきFC」。
「日本のフィジカルスタンダードを変える」というビジョンの元
今までにないプログラムで世界に通用する選手育成&ビッグクラブを目指しているとのこと。
日本初の商業施設併設型クラブハウス「いわきFCパーク」では
選手の皆さん(イケメン!)がトレーニングする姿が見られたり
グラウンドを見ながら各種お食事などなど楽しめますよ♪















【いわきFC データ】
福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前 1-1いわきFCパーク
0246-43-2677
公式サイト⇒コチラ


豊間地区 等

FMいわきの渡辺さんに海岸線をご案内いただきつつ…訪れた場所は
津波で甚大な被害を受けたいわき市平豊間地区。
震災前と海の顔が変わったと遠藤 豊間区長もおっしゃっていました。
そんな中不思議なことも起こったそう。

震災の日に津波の被害に遭い海水に流され泥に埋まってしまった
豊間中学校の卒業式で演奏されたグランドピアノが
2カ月後に発見されて懸命な修復作業によって命を吹き返し
「豊間中の奇跡のピアノ」として復興のシンボルになっています。
2011年の紅白で「嵐」の櫻井翔さんが「ふるさと」を演奏したピアノということで
ご存知の方もいらっしゃると思います。

そして写真にもあります
美空ひばりさんの歌碑が大津波にも関わらず5cmしか動いてなかったそうです。
今も豊間の姿を見守っているそうです。

そんな不思議な力がある豊間地区。
パワースポットなのではと感じています。

















【ふるさと豊間復興協議会 データ】
福島県いわき市平豊間字榎町73-1
0246-98-6100
公式サイト⇒コチラ


アクアマリンふくしま

以前お邪魔した時
まさにこのアクアマリンふくしま前に立ちました。
その時は鳥の鳴き声以外全く音がなく
津波で流されて何もなくなっているのに
閉塞感が襲ってきたのを覚えています。
あれから7年。
幾多の困難を乗り越えて復活した姿を見て
胸が熱くなりました。本当によかった。
人の声がこんなに愛おしいと教えてくれた場所です。













【アクアマリンふくしま データ】
福島県いわき市小名浜字辰巳町50
0246-73-2525
公式サイト⇒コチラ

いわき・ら・ら・ミュウ

今回「KIZUNA Station」をお送りした総合施設。
新鮮な魚介類市場から漂う焼き物のいい香りが出迎えてくれました♪
レストランやお土産コーナー、観光遊覧船でクルーズなど楽しいこと盛りだくさんです!
そして「KIZUNA Station」にご出演いただいた
FMいわき 番内さんがパーソナリティの公開生放送
「いわき・ら・ら・ミュウ広場」は
2階の『ら・ら・スタジオ』にて日曜 11:00-~12:00
かおりんさんと一緒に放送していますよ~!









そして2F いわきの歴史紹介コーナー「いわきライブミュウじあむ」では
「いわきの東日本大震災展」や「ふくしま星・月写真コンテスト」を見ることが出来ました。
あの時どんなお気持ちで過ごされていらっしゃたのか…
その場にいない私には到底計り知れません。わかることなんて出来ません。
ですがどんな環境で過ごしていらっしゃったのか
どんなことが起こっていたのか
残してくださったことや物から「知る」「教えてもらう」ことも大切だと思っています。

















【いわき・ら・ら・ミュウ データ】
福島県いわき市小名浜字辰巳町 43-1
0246-92-3701
公式サイト⇒コチラ


FMいわき

そして今回大変お世話になった「FMいわき」さんへ。
震災の際 不眠不休で情報を届け続けたFMいわきさん。
地元の皆さんとの絆も強く
コミュニティFMの「真髄」を感じることが出来ました。
本当にたくさんの学びをありがとうございます!
またぜひお邪魔させてください!




【FMいわき データ】
公式サイト⇒コチラ

******
あれから7年。
いわきは着実に元気になっています。
大きな商業施設もこれからオープンするそうですよ!
これからGWなど行楽シーズン到来です!
ぜひお出かけください!!!!!
私もまた戻ってきます!
スポンサーサイト
[ 2018/03/12 21:20 ] travel/東北 | TB(0) | コメント(-)

11/03  「m++ 4th Anniversary Party」 

9月30日
MCをさせていただいた
「m++ 4th Anniversary Party」@西麻布Alife。

わたなべ的には
今回初めてがっつりタッグを組ませてもらった
スゴ腕舞台監督さんのもと
驚きと感動の連続で刺激受けまくりな一日でした。

熱く盛り上がった当日の模様を



写真家「yoshikazu inoue」さんのお写真でお伝えします。
めちゃかっちょいい写真の数々。
yoshikazu inoueさんありがとうございます!

*****
オープニングゲストはあの「明和電機」さん!









*****
「ロボットのぞみ」さんのファンタジーなパフォーマンス







*****
LEDを5万個仕込んだマントや
肩の部分にスポットライトが装着されている衣装、
今までに見たことがないなめらかかつ妖艶な動きをするロボットアームなどなど
最新鋭の技術が続々!





*****
日本トップレベルのAudio/Visualパフォーマンスチーム









*****
これからの技術はどう進んでいくのか…どんなワクワクを考えているのか…
そんな話を改めてゆっくり研究者の皆さんに
聴いてみたいなぁとしみじみ感じた一日でした!
皆さんありがとうございましたm(._.)m

[ 2017/11/03 11:25 ] works | TB(0) | コメント(-)

09/12  「アンテナショップ 砥部町 オープニングイベント」  

先日司会をさせていただいた
「アンテナショップ 砥部町」 オープニングイベント @USN Ultra New Gallery での様子を。
たくさんの方にご来場いただき
誠にありがとうございました!

東京・神宮前というオシャレさんが集う街でのアンテナショップ。
今年で2回目。
雨も上がってすがすがしい。



わたなべの故郷、愛媛県松山市から車で約30分のところに位置する砥部町。
産業といえば砥部焼(NHKの「美の壺」でも取り上げられた磁器)。
現在、砥部町周辺には100程の窯元さんがいらっしゃいます。
今回のアンテナショップではその中から↓の窯元さんの作品を購入出来ます。



「いつか結婚したら、食器は絶対砥部焼で揃えるの♡」
と言い続けているわたなべ。
シンプルかつ丈夫な砥部焼の数々に大興奮!















砥部焼の他にも
素材生産量全国3位を誇る「媛(ひめ)ひのき」や
伊予の銘石「大島石」を使った工芸品も販売。
若い職人さんたちが作った目から鱗&ハイセンスな工芸品たちなんです!



愛媛の酒蔵「協和酒造」さんの「初雪盃」を始めとした地酒も!
試飲は断念…(;O;)
私の分まで楽しんでくださいー。



みかん・七折梅・自然薯などの農産物も豊富に収穫されています。
会場ではめっちゃ肉厚の椎茸も!
試食もあるのでぜひぜひ一度食べてみてください。
なべヨシおすすめです( ゚ω^ )b




*****
開場とともにたくさんの方がご来場!!
じっくりと吟味されていました。



今回のオープニングイベント
第一部は砥部町ゆかりの方々による「トークセッション」。
砥部町 佐川町長
砥部町議会 森永議長、松﨑産業建設常任委員長
映画監督 大森研一さん
ピアニスト 細田真子さん
防衛省 門田さん
防衛大学校 影浦さん

そうそうたる皆様に砥部町の思い出、魅力、未来への期待などを
熱く語っていただきました。







第二部は
愛媛県西条市出身のミュージカル女優 佐伯静香さんによる「ライブショー」。
クリスタルボイスに会場もうっとりムード♡
佐伯さんは愛媛にある坊ちゃん劇場にて行われた
「52デイズ」という作品でヒロインを演じられましたが
9月27・28日に行われる
坊ちゃん劇場初の東京公演の27日の公演にもご出演されます!
ぜひお出かけください。



大盛況のうちにオープニングイベントは無事終了。
今回ご出演&スタッフのOさんと記念写真(笑)



「ふるさとのいいもの」を
東京でご紹介する機会を今回もいただけて
感涙でございます。。。
これからも
『愛媛と東京の橋渡し』の一端も担いたいと決意を新たにしております!!

砥部町の皆様
愛媛サポーターズ 那須さん&スタッフの皆様
関係者の皆様
本当にありがとうございましたm(__)m

この「アンテナショップ 砥部町」
9月20日開催されています。
いろんなイベントもありますので
お近くの方ぜひお出かけください。

そしてこのブログをご覧になったアナタも
ぜひぜひ
自然いっぱい
おいしいものいっぱい
職人さんいっぱい
の「砥部町」の空気に触れてみてください。
ゆったりした気持ちになれますよ!


「あそびべ、とべ。」
(砥部町 スローガン)



[ 2017/09/12 16:07 ] works | TB(0) | コメント(-)

08/16  「フォークスクランブル in 立科」 

先日行われました番組初の出張公開生放送
「フォークスクランブル in 立科」

皆さんのおかげで賑やかにお送りすることが出来ました。
前日取材した「立科のええとこ」や
当日の番組の模様などは
番組ブログにUPしておりますので
そちらも併せてご覧くださいm(__)m
コチラ↓↓
第九十七回 フォークスクランブル その1
第九十七回 フォークスクランブル その2

このブログは立科の思い出を宝箱に入れるべく
わたなべが撮った写真を中心にUPします。
番組ブログと重複するものもありますが
気に入っている写真達なので許してね♡

*******
以前長野で「わたなべあんず」として
お仕事させていただいておりましたが
久しぶりの里帰り気分で到着しました。
新幹線を降りた瞬間に
あの懐かしい空気をヒシと感じました!
帰ってきたんだなぁ。しみじみ。



本番当日、いろいろお世話になった中村さんがいらっしゃるFMさくだいらさん。
佐久平駅の構内という超ナイス立地!
いつかこちらにもお邪魔したいなぁ。

実は中村さんとは別の土地でお会いしたことがありまして。
久しぶりにお会い出来て胸熱。




「蓼科第二牧場」にて。
となりにある「牛乳専科もうもう」さんはこんな感じ。
女子スタッフはジョッキなみなみの牛乳を一気飲み。
私は名物のコーヒー牛乳ソフトを。
写真撮る前に食べちゃった。へへ。




スタッフのCちゃんが撮ってくれた
フォトジェニックな馬さん。




ゴンドラリフトに乗る前に白樺高原総合観光センターに行きご挨拶を。
受付横をふと見ると諏訪大社 御柱祭の御神木が(右上)。
7年に一度の天下の大祭。見てみたいなぁ。。




(左上)ゴンドラから見た「女神湖」。ステキな花火に酔いしれたことでしょう。
(右上)「幸せの鐘」。ガンガン鳴らしすぎた。反省。。
(左下)頂上に御柱が!遠くから見たので大きさがわかりにくいかも。




「御泉水(ごせんすい)自然園」。
今回ご案内いただいた佐々木さんが
とてもわかりやすく
生息する植物や生き物に関して教えてくださいました。
(スタッフの方同行トレッキングもありますよ!)




立科の特産品ならココ!「農ん喜村」さん。
思わず突っ込みたくなるポップはさておき( ̄▽ ̄)
立科牛の他にも
信州蓼科農園の青い卵も!こりゃめずらしい!




わたなべ個人的な趣味として
「旅に出たらその土地のスーパーに行く!」
今回お邪魔したのは「ツルヤ TSURUYA」さん。
このスーパー楽しいっ!!
広い店内にはここでしか手に入らない地元のものがいっぱい!
さすが長野!きのこのラインナップがハンパない。
ご当地ラーメンもあったよ(^^)




前出の佐々木さんおすすめ
長野ならではのいろいろを
自分へのお土産でGET!
現在絶賛味わい中なので
まだ食べてないものもありますが
現時点で「りんごバター」激ンマ!!




取材当日、町のお祭りもありました。
テントの下では地元の皆さんが酒盛り。
加わりたかったぁぁ。
イベントでは以前電話インタビューさせていただいた
立科町の大澤さんがナイス司会!(大澤さん差し入れありがとうございます!)
そしてマスコットキャラクターの「しいな」ちゃん&「アルクマ」ちゃんも大人気!




本番当日のアレコレも撮りました。
スタッフの皆さんにもいっぱい支えていただきました!

そして久々の長野なのでおそばが食べたいということでお昼。
ゴージャス天ぷら付き☆彡
めちゃめちゃおいしかったー!
そば好きのわたなべ大満足!






あちらこちらで載せてますが
この日ご出演いただいた
立科町 米村匡人町長
シンガーソングライター ISEKIさん
そして集まってくださった皆さんとの記念写真。
こんなにたくさん集まってくださって…
そして差し入れまで多数いただいちゃって…
心の底から感謝でいっぱいです。
今回お世話になった立科の皆さんも本当にあったかい。。。
初めてお会いする方も
なんだか昔からの知り合いのような気がしています。

また近々お邪魔します!
その時は「おかえり」って声かけてくださいね!
「ただいま~~~~~」って叫びますから(^^♪

素敵な夏の思い出をありがとうございます!

立科好きだーーーーーーーーーーーーーー!!!!!



[ 2017/08/16 00:16 ] works | TB(0) | コメント(-)

04/16  「フォークソングの日 2017」 

「フォークスクランブル」でもレポートさせていただきましたが
先日4月9日にAsagaya / Loft Aで行われた
「フォークソングの日 2017」の模様をUPします。
※一部「フォークソングの日」facebookページから写真をいただきました。


今回の会場 Asagaya / Loft Aは阿佐ヶ谷の商店街内にあります。
商店街好きのわたなべとしては誘惑に負けないように
ズンズン進んで行きました。





楽屋に入り打ち合わせをしつつ



こんな感じでモニターがあり
楽屋で会場の様子をチェック出来ます。
それを見つつ
出演者の方々とお話させていただきました。



サポートギター 森正明さん。
ビリーバンバンなど数々のアーティストとお仕事されてて
「また君に恋してる」の作曲もされている方。
やなわらばーのアルバム「縁唄」のプロデュースなども担当されております。
お酒大好き♡
優しい語り口で和ませてくださいました。



新橋にあるフォーク酒場「落陽」マスター 四元健一さん。
さすがマスター盛り上げ上手!
会場を瞬時にフォーク酒場に変身させてくださいました。



そして
「フォークソングの日」イベント発起人
「やなわらばー」 石垣優ちゃん。
現在相方の東里梨生ちゃんが育休中。
今年は優ちゃんが一生懸命会場を盛り上げてくれました。
本当に気遣いの素晴らしい我らが姫!なのです。

この時点では元キマグレンのISEKIさんは小田原のイベント終わりで
移動中ということで写真はナッシングでぇす。

…といいつつ本番へ。
優ちゃんと「フォークソングの日」認定の流れや
昨年に行われた第一回目イベントのふりかえり
そして何より会場にはたくさんのお客様!!
その皆さんと乾杯をしたのがめっちゃ楽し。
この日ツイキャスでネット中継されていましたが
ツイキャスご覧の皆さんにも乾杯の呼びかけしたりして(^^;
何回乾杯しただろう(笑



その後は優ちゃんのライブ。
この日のためにフォークソングメドレーを用意していて
会場の皆さんと大合唱。
私…既にこの時点で涙腺緩む。
優ちゃんの澄み切った歌声と皆さんの歌声が混ざり合って
とってもあったかい気持ちになれたんだもん。。

優ちゃんライブ後は



「落陽」マスター四元さんの仕切りで「オープンマイク」スタート!
やはり今年もすごかった!
何がすごいって無茶ぶりをした部分もありましたが
とにかく皆さんうまい!
ステージに上がって歌うお姿に見惚れてしまいました。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました♪♪
↑写真は歌う「落陽」マスター(*´ω`*)

オープンマイクの盛り上がりのまま
元キマグレンのISEKIさんライブスタート!
ギターを打楽器のように操るグルービンなナンバーから
海を感じさせる波のようなゆったりナンバーまで
そしてトークもいたずらっ子全開なISEKIさん。
めっちゃ楽しませていただきました!

最後は出演者&会場の皆さんとで
「あのすば」=「あの素晴らしい愛をもう一度」を大合唱しながらのフィナーレ!
私も思わず大声で歌わせていただきました。
いや~~~~~
気持ちいいいいいいいいいいいい!
わたなべ個人的に楽しみすぎて
皆さんにもしっかり楽しんでいただけたか…
それがドキドキですが…
いかがだったでしょうか。。


今回もこんな素敵なイベントに参加させていただいて
感謝感謝でございます!!!!!
来てくださった皆さん
ツイキャスで見てくださった皆さん
オープンマイクに参加してくださった皆さん
出演者の皆さん
Asagaya/Loft Aの皆さん
関係者の皆さん…
ありがとうございましたm(__)m
皆さんのおかげで最後まで無事お届けすることが出来ました!
また来年もお会い出来たら嬉しいです\(^o^)/



やっぱりフォークソングはイイネ!


*************



イベント終了後のヒトコマ。
まだまだ続く勢い(笑

題:「祭りのあと」



[ 2017/04/16 18:00 ] works | TB(0) | コメント(-)
profile

わたなべヨシコ

Author:わたなべヨシコ

わたなべヨシコOFFICIAL WEBSITE
click here!


※当サイトに掲載されている写真、文章及びファイル等の無断転載及び使用を固く禁じます。
Copyright (C) 1996 by YOSHIKO WATANABE. All rights reserved

information

【radio】
「フォークスクランブル」
■番組ブログはこちら

MUSIC BIRD
毎週日曜日16:00-17:55
全国コミュニティFM局で生放送! (一部の放送局では放送時間が異なります)

「湘南ベース」
■番組ブログはこちら

MUSIC BIRD
毎週土曜日9:00-9:55
全国コミュニティFM局で生放送! (一部の放送局では放送時間が異なります)

【blog】
「アイマグブログ」
愛媛の地域密着型情報発信ポータルサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。